プロセス分析サンプリング・システム・トレーニング

プロセス分析サンプリング・システム・トレーニング 概要

プロセス分析システムの世界的権威であるトニー・ウォータース氏(Tony Waters) を講師として迎え、2013年より継続開催されている「プロセス分析サンプリング・システム・トレーニング」。
5つのモジュールで構成され、2日間の「ベーシック」と3日間の「エキスパート」の各コースにて実習やグループ・ワークを盛り込んだその内容は、業界向けでは他に類を見ないトレーニングになっています。

 

【セミナー内容】

ベーシック 1日コース:

ベーシック・コースの内容から「サンプルの時間遅れ」をメインに、座学に演習と実例を交えた1日の「凝縮版」です。

  • サンプリング
  • システムの基礎
  • サンプリングの調整
  • サンプルの時間遅れと最適化
  • 表面吸着と透過の原理および防止策
  • サンプリング・システムのフィルタリング

エキスパート1日コース:

エキスパート・コースの内容から「サンプル取り出し口のデザイン」をメインに、座学に演習と実例を交えた1日の「凝縮版」です。

  • サンプル取り出し口のデザイン
  • サンプル・ラインのデザイン
  • 相変化の影響
  • サンプリング・システムの課題

event2_400x288-1

【参加費】

お問い合わせください。

 

【開催スケジュール】

開催日は、現在未定です。 詳細が決まり次第、ご案内いたします。

 

新型コロナウイルスに関する対策についてはこちらから
お申し込み変更とキャンセルの注意事項はこちらから
免責事項はこちらから